セフレ希望の場合

テレクラでセフレを作る!出会いを探すに必要不可欠なポイントまとめ

投稿日:2015年12月13日 更新日:

この記事の所要時間: 422

テレクラで出会いを探す

テレクラは、出会い系サイトにも匹敵するほどの出会い探しツールだといえます。ただし、声で直接に、リアルタイムに会話をするため、ちょっと上級者向けといえる部分はあるかもしれません。ある程度のトーク力が求められますので、普通に出会いを得られるようになるまでには、時間がかかると思われます。しかし慣れれば、出会い系以上に会えますから、できれば早くそのテクニックを身につけたいところです。この記事では、テレクラで出会うためのポイントを紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

相手によってキャラを変える

これはいちばん重要なことだといえるでしょう。その女性によってキャラを変える、つまりその女性の求める男を演じてやることが、出会いへの近道であり、テレクラで出会いを探すときの必須テクニックなのです。 テレクラを使っていると、それは様々な女性と出会います。いきなりタメ口を使ってくる子もいれば、終始敬語で礼儀正しく接してくる子もいます。前者のような女性に当たった場合は、こちらもある程度はフレンドリーに行ったほうが出会いやすいですし、後者なら、こちらも敬語を使って礼儀正しく接したほうがいいです。早口にまくしたてるようなしゃべり方をする子が相手なら、こちらも早口に、テンポよく会話していくのがベストであり、相手がゆっくりとした口調で話すのなら、こちらも冷静に落ち着いて話したほうがよいということになります。 出会いを探すときに重要なのは必然性です。その人でなければいけない理由、これがあって初めて、女性のなかに「会ってみようかな」という気持ちが芽生えるのです。そういう気持ちを抱かせるには、相手とまったく違うキャラを演じるより、同じような人間を演じたほうがうまくいく可能性が高いでしょう。まずは挨拶をしてみて、相手がどのような態度で来るか、反応を見てみてください。

どうして会いたいと思ったのかを明確に

雑談をして、だいぶ打ち解けてきたと思ったところで、デートに誘うわけですが、そのときのポイントは、どうして会いたいと思ったのか、その理由を明確にすることです。誰でもいいから会いたいと言われるのと、あなたのこういうところが気に入ったので、もっと仲良くなりたい、だから会いたいと言われるのとでは、全然印象が違いますよね。どちらかを選べと言われたら、どんな人でも後者を選ぶと思います。ですから、その女性をデートに誘うときには、会いたいと思った理由を述べてやることが大事です。 とはいえ、お互いに顔を知らないわけですし、数分話しただけなのですから、「好みのタイプなので」とか「可愛いから」とか、そういった理由では説得力がありません。ここは、話してみてすごく楽しかった、酒でも飲みながらゆっくり話してみたいとか、会話のことにしておいたほうがよいでしょう。それには当然、会話が盛り上がっていなければならないわけで、この誘い方をするにはやはりトーク力が必要です。 トーク力は、テレビを観たり、本を読んだり、実際に異性と話したりして少しずつ培われていくものです。普段からトーク力を鍛えるよう、心がけておきましょう。

自分と会ったら得することをアピール!

そして、自分と会ってくれたら得をしますよというアピールをすることも重要です。先ほどの例でいえば、「酒でも飲みながらゆっくり話そうよ」と言ったあとに「全部奢るから」と付け加えるのです。これによって会える可能性は何倍にも跳ね上がります。 テレクラの場合は、お互いに顔が見えませんので、イケメンであろうと、見た目以外のどこかでアピールできるものがなければ、デートに誘ったところで断られてしまう可能性はあります。それをカバーするために、食事を奢るとか、車で迎えに行くとか、自分と会えばどんな得をするのかをアピールしなくてはいけないのです。

エッチは会ってからが勝負!

エッチができるかどうかは、会ってからが勝負です。他の記事にも軽く書きましたが、雑談をしているときや、デートに誘うときなどに、エッチなことは言わないようにしてください。下心を見せてしまうと、女性は気持ち悪いと感じます。人によっては、結局セックスができれば誰でもいいんだなと思うことでしょう。そのように思われてしまうことはマイナスにしか働きません。ですから「セフレ探してるんだけど」とか「エッチしようよ」とか、そういうことは言わないようにしてください。 まずは友達として会うことが大事です。セックスができるかどうかは、会ってから、デートが盛り上がるか否かによって決まります。彼女のことを褒めてあげたり、美味しい料理の食べられる店に連れて行ってあげたりしましょう。 エッチに誘うときには、相手がすこしでも酔っ払っていると成功率が高いです。ですから、食事に行くのであれば、お酒を飲める店にしておきましょう。終電間近になってもまだ遊びたい雰囲気であれば、もうもらったようなものです。そのくらいの時間になっても相手が「帰りたい」と言わなければ、じゃあどこかでゆっくりしようと、ホテルに誘ってしまって構いません。慎重派はとりあえず終電がなくなり、帰る手段がなくなるまで待っても良いです。

-セフレ希望の場合

Copyright© ~テレくらコール.com~ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.